何となく、さすらい気分

アクセスカウンタ

zoom RSS 歴史能力検定3級日本史に挑戦

<<   作成日時 : 2014/08/11 23:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日本史が得意だから試験に挑戦するのではなくて、中学生レベルの知識すらないというコンプレックスを解消するために始めてみました。テレビなどで誰もが知っているような歴史上有名な人物が出てきても何も分からないまま放置してきましたが、やはり知っていたほうが楽しいのではないかと思い始めたのもきっかけです。

僕は世界史で大学を受験しようとしていたので日本史の授業中にも仕方なく世界史を勉強していたという余裕のない高校生でした。特別興味があって世界史を勉強していたわけではないので辛かったのですが、それでもただ漫然と教科書を記憶していたので偏差値は70以上もありました。大学に合格したらほとんどすべてといっても過言ではないくらい忘れてしまいましたけどね。まあでも、中高生の頃は嫌々ながら勉強していたので仕方がないでしょう。

わざわざ試験を受けることもないのかもしれませんが、試験に合格するという目標があったほうがより勉強する気力が湧いてきます。でも、学生の頃みたいに試験に合格しなければならないと思って闇雲に覚えて試験に望むとすぐに忘れてしまうので、過去と現代の社会、そして自分の現状を比較したりして思索にふけりながら最低でも1年間は勉強しようと思います。


→職探し

今週は工場などがお盆休みのせいかバイト探しはかなり苦戦しています。早くても来週半ばくらいまでは仕事にありつけそうにありません。暫くの間は資格試験の勉強に励むしかありませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村
歴史能力検定3級日本史に挑戦 何となく、さすらい気分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる